一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

アイプチ

アイプチの種類別の特徴やおすすめ!

投稿日:

種類

アイプチであっても、沢山の種類が発売されています。色々な商品を試すことも出来る価格です。

 

100円ショップやドラッグストアなど、比較的安値で発売されることが特徴ですね。そのため、学生さんに人気の二重グッズです。

 

アイプチは接着成分で出来ています。価格だけで選んでしまうと、接着成分が弱くすぐに取れてしまうなどの問題もあります。

 

また、アイプチは汗や皮脂で取れやすくなってしまうことも。

 

沢山のアイプチが発売されている中で、どのアイプチが人気となっているのでしょうか。

 

価格が安いアイプチ

安いアイプチは、気軽に試すことが出来るため人気となっています。

 

キューティ・キューティZ/エリザベス

540円と安値であり接着成分も半日程度は持つことで人気となっています。価格の安さから、アイプチの練習用としても人気です。

 

接着剤が柔らかく、付けている感覚も違和感がないこともポイントです。ノリのテカリは目立つようで、メイクのテクニックも必要です。

 

ホワイトの接着剤は乾燥すると透明になります。そのため、初心者は使用しやすいことも魅力です。速乾性は無いため、急いでいるときには向きません。しかし、これも初心者にとっては嬉しいポイントなのです。二重の幅や接着剤を塗る量など、慎重に調整をすることが可能となるためです。

 

接着成分が強力なアイプチ

アイトーク/コージー本舗、918円のウォータープルーフタイプのアイプチ。プールや海でも使用できると謳っているため、特に夏の時期には人気となるアイプチです。

 

また、粘着力が強いことで持ちが良いのです。しかし、慎重に調整をしながら二重を作ることは出来ないため初心者には向きません。落とす際にも時間が掛かりますが、クレンジングオイルでゆっくりと時間をかけてふやかし、落として行きましょう。

 

アイビューティーフィクサー WP/アストレア ヴィルゴ、1296円のアイプチも接着成分が協力であることが人気。まぶたが重い一重の方であっても、二重になれるという高評価を得ています。

 

アイプチにはデメリットも

価格も安く、接着成分も強力なアイプチであれば、重い一重も二重の線が出来やすいです。しかし、肌に負担がかかり、肌トラブルを起こす可能性が高くなります。日中はアイプチを使用しないという方法もあるのです。

 

接着剤で肌トラブルも続出

安いアイプチは文房具に使用しているボンドと変わらない成分で作られていることも多いのです。そのため、少しの時間だけであっても肌トラブルを起こすことがあります。美容液成分を配合しているアイプチを選ぶことが大切です。

 

夜用アイプチで二重のクセ付け

メジカライナーナイト&ハード、1505円は夜用のアイプチです。まぶたの薄い方は、夜に使用することで日中はアイプチが不要となる方もいらっしゃるのです。夜用となっているものの、日中も使用することが可能。夜用は長時間使用するため、肌に負担が掛からない成分に気を使って作られていることも特徴です。

 

他にも美容液成分の配合されている夜用アイプチも発売されているため、自分に合ったものを試してみましょう。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-アイプチ

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.