一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

アイプチ

百均のアイプチ・二重のりについて

投稿日:

100均

アイプチ二重のりは沢山の種類が販売されていますが、コツを掴むまでに時間が掛かる場合もあります。また、毎日使用するという方にとっては痛い出費でもあります。

 

そんな二重のりは、現在百均でも多く取り扱われています。百円で二重グッズが手に入るという事で、主に学生さんの間で人気となっています。

 

二重のりを使用して二重を作る方法

百均の二重のりであっても、接着成分は十分に含まれているため二重を作ることに支障はありません。

 

二重のりの基本的な使用方法

まぶたの汚れや皮脂を取ってから使用します。汚れなどが付いていると、二重のりが綺麗に塗れなくなってしまうためです。

 

勿論、メイクをする前に行います。

 

二重のりで二重を作る

まずは二重の線をつけたい場所にプッシャーを当ててクセを付けます。

 

この作業は非常に重要。目安の線がない状態で二重のりを塗ってしまうと、バランスの悪い二重になってしまいます。

 

しっかりと両目にクセを付け、バランスが悪くないか、不自然ではないかどうかを確認しましょう。

 

プッシャーではなくヘアピンを使用するという方もいらっしゃるようですが、プッシャーとは形が異なるため、綺麗な二重を作ることが出来なくなる可能性があります。

 

専用の道具を使用するようにしてください。

 

クセを付けたら上に二重のりを塗り、プッシャーで抑えながら目を開きます。瞬間接着では無いため、数秒待ってから瞬きをしましょう。

 

メイクで仕上げる

二重のりで二重を作ったら、アイシャドウでのりのテカリを隠しましょう。アイシャドウを弾いてしまう事が多いため、ラメやパールが多く含まれるアイシャドウを使用することがおすすめです。アイシャドウも百均で手に入るため、低コストで二重を作ることが出来てしまいますね。

 

百均二重のりのデメリット

お金をかけずに二重を作ることが出来る、百均の二重のり。しかし、安いからこそのデメリットもあります。

 

成分に関するデメリット

百均に限らず、安い二重のりの成分は肌に負担となります。文房具に使用されるボンドと同様の成分で作られていることも多いのです。また、接着成分が弱く、外れやすいこともデメリットです。外出先で二重のりが外れてしまえば一大事ですよね。強力な成分や、ウォータープルーフの成分は期待出来ないと考えておきましょう。

 

これらの成分は、肌荒れの原因ともなります。もともと肌が弱い方や、乾燥する季節などの使用には注意が必要です。

 

肌トラブルを起こしても二重を作らなければと考えてしまう気持ちも理解できます。しかし、少しでも痒みなどの違和感があったり、肌荒れが見られた場合には使用を中止してくださいね。

 

美容液成分が配合されているものを使用する

百均の二重のりではありませんが、美容液成分が含まれている二重のりも存在します。肌トラブルを予防したり肌が弱く心配であるという方は、配合されている成分にも注目をして選び、使用するようにしましょう。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-アイプチ

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.