一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

二重Q&A

二重と奥二重の違いは?

投稿日:

奥二重の違い

二重と一言でいっても、ぱっちりとした二重と奥二重の2種類の二重が存在します。

 

見た目ではっきりと分かる場合もありますが、二重の幅が狭いだけなのか、奥二重なのか判断が難しい場合もありますね。

 

二重奥二重違いを、簡単に見分ける方法があるのです。

 

まつ毛で分かる?二重と奥二重の違い

まぶたの見た目が曖昧で分かりにくい場合、まつ毛を見ると違いが分かる場合が多いのです。

 

まつ毛の根元の違い

まつ毛の位置を確認することで、二重と奥二重の違いを知る事が出来ます。

 

二重まぶたの場合、まつ毛の根元が目に見えてわかります。そのため、ビューラーも当てやすく、マスカラの乗りも良いためカールをキープすることが出来ます。

 

奥二重の場合、まつ毛の根元が見えません。まぶたの皮膚に埋まるような形に見えてしまい、根元が確認出来ないのです。

 

奥二重の方の特徴として、ビューラーで簡単にまつ毛を上げることは出来ず、カールもしにくくまつ毛が下を向いてしまいます。

 

目元の印象の違い

ぱっちりとした二重は、二重の幅が広いと眠たそうに見えてしまう事もあります。しかし、やはり流行はぱっちり二重。

 

メイクも映えやすく、太眉メイクも似合います。アイシャドウのカラーを楽しむこともでき、どの様なカラーも似合います。

 

奥二重は流れるような目の形が特徴です。

 

大きくぱっちりとした目元では無いものの、格好良い印象を与えます。大人っぽく見えることも特徴です。ビューラーとマスカラでまつ毛を強調してしまうと、腫れたような印象の目元になってしまう事もあります。また、目の上にアイラインを引いてしまこともおすすめできません。

 

奥二重の方は二重の幅が狭かったり、ほとんど見えない場合が多いため、二重の幅を隠さないようなメイクをしましょう。

 

ぱっちり二重にする方法は?

十分に魅力的な奥二重ですが、メイク映えや流行の顔立ちという事から、ぱっちり二重にしたいという方も多いのではないでしょうか。

 

マッサージで脂肪を減らす

まぶたの脂肪を少しでも減らすことでまぶたの皮膚が上がり、二重の幅が広くなる可能性があります。入浴中や、ホットタオルで顔全体の血行を促進してからマッサージを行いましょう。

 

まぶたの部分だけではなく、眉毛から目の周りまでをなぞるようにマッサージします。力を入れても効果が上がるわけでは無いため、皮膚を傷めないよう優しくなぞりましょう。

脂肪
一重まぶたは脂肪が原因!? 脂肪を落として二重に!

一重である場合、まぶたの脂肪の量によっては二重の線が付かないという方もいます。また、奥二重である場合にも脂肪があることで一重に見えるということも。   美容整形をする場合でも、まぶたの脂肪が ...

 

ぱっちり二重のクセをつけてしまう方法

アイプチなどのメイク用品は、接着剤の成分が肌に負担となります。可能であれば使用しない方が良い商品です。

 

そのため、美容液成分が入った二重専用美容液を使用します。夜に塗ることで、朝にはクセが付いているというもの。

 

個人差があるため、1日でクセが付く場合と長期間使用することでクセが付く場合もあります。

 

もともと二重の線があるため、その線に加えて幅を広げるように塗りましょう。奥二重よりも、ぱっちり二重の方が華やかな印象を与えることが出来ます。よりメイクも楽しめるようになるはずです。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-二重Q&A

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.