一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

二重の癖付け

二重をくっきりさせる方法4選!

投稿日:

くっきり二重

もともと二重であっても、寝不足や疲れなどでぼんやりとした二重になることがあります。また、奥二重の方はぱっちりとした二重に憧れるもの。二重の線をくっきりさせて、メイクが映える目元を作りたいですよね。

 

二重をくっきりさせる方法はあるのでしょうか。

 

アイテープで二重を作る

手軽に、早く二重をくっきりさせる方法は、やはり二重を作るためのメイク用品です。

 

メザイクで二重をくっきりさせる

時間がない時や、その日1日だけくっきりさせたいという場合には、ファイバータイプのメザイクがおすすめです。

 

まぶたがファイバーで折りこまれることで、非常にくっきりとした二重が出来上がります。しかし、まぶたの皮膚が厚い場合には外れてしまうというデメリットも。メザイクを2本重ねることで、外れにくくする方法もあります。また、目尻と目頭の部分はアイプチの接着剤を使用して固定するという方法も有効です。

 

また、絆創膏を細くカットしてまぶたに乗せ、二重のクセをつけるという方法もあります。絆創膏はもともと皮膚に付けるものであるため、肌への負担も比較的少ないでしょう。しかし、クセが付くまで非常に時間が掛かるため、おすすめできる方法ではありません。

 

メイクで二重をくっきりさせる方法

まぶたに二重の線を描くというテクニック。欧米などでは一般的に行われているメイク方法です。

 

顔立ちによっては非常に濃いメイクに見えてしまうため注意が必要です。ナチュラルに見せるためには、アイシャドウを利用しましょう。

 

アイシャドウを薄く塗り、二重の線に濃いカラーのアイシャドウを乗せます。これだけでもくっきりさせることが出来ます。アイライナーなどで線を描くと、非常に濃いメイクになってしまうためアイシャドウを利用しましょう。

 

即効性よりも確実にくっきりさせたい場合には

二重の線をくっきりさせる方法で、常に綺麗な二重を保ちたいですね。即効性はないものの、くっきりさせる方法として有効な方法もあります。

 

アイプチのプッシャーを使用する

プッシャーは、アイプチをつける際に使用する道具ですが、プッシャーでクセをつけることも可能です。

 

アイプチのノリは付けず、プッシャーで二重の線だけを付けた状態で瞬きをします。時間が掛かる方法ではありますが、二重の線は付けることが出来るでしょう。もともと二重である場合には非常に有効な方法です。

 

アイプチでくっきりさせる方法

メイク用のアイプチを使用する方法もあります。しかし、夜寝ている間に二重の線をクセ付けしておくことで、起きた時にはくっきりとした二重が出来上がっているという方法がおすすめです。

 

夜用のアイプチと称されるアイプチは、まぶたの皮膚への負担が少ないことがメリットです。また、即効性はないもののプッシャーを使用する方法よりは早くクセ付けが可能でしょう。

 

しかし、むくんでしまうとクセがつきにくくなるため注意が必要です。お酒の飲みすぎや寝不足は、くっきりとした二重を作るのであれば大敵。健康的な生活を心掛けることも必要ですね。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-二重の癖付け

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.