一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

二重の癖付け

二重が定着しない!自力で定着させる方法は?

投稿日:

まぶたが伸びた女性

二重の線が定着することで、アイプチもメザイクも不要になりますね。毎日のメイク時間も短縮され、汗などで白浮きしたり取れてしまうといった心配もありません。

 

ここでは、二重の線を定着させる方法をご紹介します。

 

マッサージで定着させることが可能?

まぶたのマッサージは、ぱっちりとした二重を作るためには必須と言っても良いでしょう。

 

二重を定着させるためのマッサージ方法

まぶたに付いた脂肪を無くす事によって、二重の線を定着させやすくします。特にまぶたの重い一重の方は、脂肪を燃焼させるマッサージを念入りに行いましょう。

 

お風呂の後など、血流が良くなっている状態で行うことが効果的です。まぶたと眉毛の間の骨に沿って、優しくマッサージをして行きます。目尻に向かってなぞるような形です。保湿クリームなどを塗って行うことですべりが良くなり、効率良くマッサージが出来るでしょう。

 

マッサージを行う際の注意点

力を入れてマッサージをしてしまうと、皮膚が伸びることに繋がります。三重になったり、綺麗な二重が作れないまぶたになってしまう可能性があるのです。

 

また、皮膚が赤くなるようであればマッサージを中止しましょう。まぶたや目の周りの皮膚は薄く、肌トラブルも起こしやすい場所です。

マッサージ
二重マッサージは効果ある?正しいやり方をご紹介

整形をせずに、まぶたのマッサージをするだけで二重になることはできるのでしょうか?   二重の整形をするとなると高い費用がかかるし、アイプチやメザイクを使うとしてもそれなりにコストがかかります ...

 

アイプチを使用して定着させる

毎日アイプチをしていると、アイプチを取った直後は二重の線が出来ているという方も多いのではないでしょうか。

 

アイプチは昼間だけ

常にアイプチを付けていれば、二重の線が定着するのではと考える方も多いようです。

 

そのため、アイプチを取った状態の時間を持たず、常にアイプチを付けているという方も。しかし、これは肌に負担となるため非常に危険です。

 

アイプチを取らなければ、アイプチによって、常にまぶたが引っ張られている状態です。年齢の若いうちは、伸びたまぶたの皮膚はすぐに元に戻ります。

 

しかし、これを繰り返すことでまぶたの皮膚だけが老化して行きます。まぶたがひどく弛み、アイプチが出来ない状態にまで悪化をする可能性があるのです。整形手術でも回復不可能な状態になることも。メイク用のアイプチは、外出をする時だけ使用しましょう。また、アイプチを取る際には引っ張って取る様な事はせず、メイク落としでふやかしてから取るようにしましょう。

 

外出時以外には二重の線定着専用のアイプチを使用

メイク用のアイプチは、接着成分が強力です。これは、メイクをしても表情を変えても、アイプチが取れないようにするためです。

 

しかし、二重の線を定着することを目的に作られたアイプチは、接着成分の強度にこだわって作られた商品ではありません。

 

メイク用のアイプチと比較すると強度は劣るものの、肌に優しく長時間使用していても肌トラブルを起こしにくいのです。

 

メイクを落とした後は、定着させるための専用アイプチを使用しましょう。美容液成分を配合しているため、使用方法を誤らなければ肌の弱い方であっても使用が可能です。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-二重の癖付け

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.