一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

二重の癖付け

二重まぶたのラインが薄い!くっきり二重にするには?

投稿日:

薄い

 

同じ二重であっても、その印象には個人差があります。

 

二重の幅が広く、少し眠たそうにも見えますがぱっちりとした印象にもなる二重。また、二重の線が薄いことで一重に見えることもある様な二重など、様々です。

 

線が薄いタイプの二重は、少しむくんだだけでも一重に見えてしまうことも。二重の線を濃くすることが出来れば、目がぱっちりとした印象の二重になれるかも知れません。

 

薄い二重の線をはっきりとさせることは可能?

眠たい時にも、むくんでいる時にも、一重に見えないようにはっきりとした線を作る方法もあるのです。

 

まぶたのストレッチを行う

二重の線が薄い場合には、まぶたの運動をすることが重要です。

 

意識的に二重の線を作り、線を定着させるのです。

 

まずは強く目を瞑り、勢いよく目を開けます。この様にすることで、二重の線が濃くなるはずです。その状態を一定時間キープ。瞬きをしなければ眼球に負担が掛かるため、長くても10秒程度にしておきましょう。

 

このストレッチを繰り返すことで、二重の線が濃く定着することに繋がるのです。

 

マッサージでむくみを解消

寝不足や疲れなどで、まぶたが重くむくんでいる場合、二重の線が薄いと一重に見えることも。

 

むくんでいる場合には、眉毛の下、こめかみなど、まぶただけではなく目の周り全体を優しくマッサージしてみましょう。血行を良くすることで、むくみが解消され線がはっきりとする場合も多いのです。

 

まぶたのマッサージは、毎日行うとまぶたに負担が掛かります。また、強い力で行うことで皮膚を伸ばすことになり、まぶたの弛みなどにも繋がるため注意が必要です。

 

特に二重の線が薄い場合、弛んでしまうと一重に見えてしまうことも多くなります。

 

弛んでしまった皮膚はメイクではカバー出来なくなってしまうため、マッサージはむくみが気になった時にだけ行うようにしてください。

マッサージ
二重マッサージは効果ある?正しいやり方をご紹介

整形をせずに、まぶたのマッサージをするだけで二重になることはできるのでしょうか?   二重の整形をするとなると高い費用がかかるし、アイプチやメザイクを使うとしてもそれなりにコストがかかります ...

 

二重にするためのメイクグッズを使用する方法

ストレッチやマッサージなどではなく、アイメイクグッズを使用するという方法もあります。

 

ビューラーとマスカラで線を濃くすることが可能

ビューラーでまつ毛を上に向け、その状態をマスカラでキープします。

 

まつ毛が上に向くことで、まぶたに線が入りやすくなるため効果が期待出来るのです。ポイントは、まつ毛が下がらないようにすることと長いまつげを作る事。マスカラやまつ毛美容液を使用することがおすすめです。

 

日ごろからまつ毛が太く健康に伸びるようなケアを行いましょう。

 

アイプチではない二重のり

アイプチはまぶたの皮膚を折り曲げてのり付けするもの。しかし、不自然に見えてしまう事がデメリットです。

 

くっつけないタイプの二重のりは、まぶたに皮膚を作るという方法で二重に見せるグッズです。本来は一重の方が使用するアイテムですが、二重の線が薄く悩んでいる方にもおすすめ。

 

一時的にむくんで一重に見える場合などは、まぶたをくっつけない二重のりで線を濃くしてみましょう。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-二重の癖付け

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.