一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

二重の癖付け

寝不足で二重になった時の定着方法!

投稿日:

二重を定着

まぶたの動きというのは、外部刺激から眼球を守ること、涙を補給し、ゴミを流すことなどが挙げられます。

 

寝不足であったり、疲れていたり、お酒を飲みすぎた次の日に二重まぶたが一重になっているという方も多いのではないでしょうか。

 

ぱっちりとした二重であれば、三重になったりむくんでいるという程度で済みます。しかし、奥二重や、クセ付けをしただけの二重は、すぐに一重の様に見えてしまうのです。また、一重の方が二重になることもあります。

 

寝不足と二重の関係

二重が一重に、一重が二重になることに関しては様々な原因が考えられますが、中でも多く見られるケースを紹介します。

 

目はデリケートであることを知っておく

まぶたを含めた目の周りには、毛細血管多く血行が悪くなりがちな場所でもあります。細菌も入りやすく、眼球のトラブルや目の下のクマなど、まぶただけではないトラブルに悩まされることも多いのではないでしょうか。

 

その中でも、二重まぶたのはずが一重に見える状態は、大問題ですね。疲れを溜めないようにし、むくんで一重に見える場合にはマッサージで毛細血管の詰まりを流しましょう。ホットタオルなどを使用すると効果的です。

 

寝不足にならないようにして、目の疲れをしっかりと取りましょう。

 

一重が二重になるケースも

一重の方が疲れていたり寝不足であると、二重に見えることもあります。

 

目の周りは体調の変化に敏感であるため、寝不足や疲れの影響を受けやすいのです。二重になったと喜んでいても、常に寝不足で過ごすわけには行きません。また、寝不足によって出来る二重は一時的な物であり、そのまま二重のクセが付くことはありません。しっかりと睡眠を取り、疲れを溜めないようにしてまぶたを健康な状態に保ちます。

 

その様にすることで、二重の線を作るための様々なケアが行えるようになるのです。

 

寝不足で二重になった場合の定着方法

二重まぶたの方が、寝不足で一重になってしまった場合の対処方法は簡単です。マッサージなどで血行を良くするだけです。一重の方が二重になった場合、そのチャンスを活かす様にしましょう。

 

二重の線を有効活用

寝不足で偶然出来た二重の線は、そのままアイプチを行う線に使用しましょう。通常は、プッシャーで線の目安を決めてから行いますが、二重の線が出来た場所にアイプチを行うことでアイプチが綺麗に長持ちします。

 

より綺麗な二重にするための方法

疲れが溜まっていたり、事前に睡眠時間の確保が難しいと分かっているケースでは、夜用のアイプチで二重の線を作ってしまうのも良いでしょう。夜用の美容液アイプチであれば、肌にも負担がなく綺麗な二重の線をクセ付けすることが可能です。

 

単純に寝不足で二重になると、左右の二重のバランスが悪い場合もあるのではないでしょうか。バランス良く、綺麗な二重のクセをつけるのであれば、初めから二重のクセを付けてしまいましょう。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-二重の癖付け

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.