一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

二重の幅の悩み

二重の幅を広げる方法(アイプチ/アイテープ/メザイク/メイク)

投稿日:

二重幅広げる

二重の幅によって、ぼんやりとした印象の目元に見えるのか綺麗な目元に見えるのかが異なります。

 

さらに、二重の幅が狭いと奥二重に見えてしまうため、まぶたが重い印象を与えてしまうことも。

 

二重の広げることで、綺麗な目元を作る方法はあるのでしょうか。

 

アイプチやアイテープ、メザイクで二重の幅を広げる方法

簡単な方法は、アイプチやアイテープ、メザイクの使用によって幅を広げることです。

 

アイプチやアイテープ、メザイクのデメリット

二重を作るためのメイク用品は、どれもノリが目立つことがデメリットです。まぶたへのメイクも弾いてしまうため、綺麗な目元にならない可能性もあります。また、まぶたの皮膚へも負担をかけることになります。まぶたの皮膚が弛むことによって、幅を広げるどころか二重が一重に見えてしまう事になる可能性もあるのです。

 

マッサージやダイエットを行う

まぶたに脂肪が付いており、二重の幅が狭く見えている可能性もあります。脂肪は体だけではなく、当然顔にも付きます。

 

ダイエットをすることで脂肪が落ち、二重の幅が広がる方も多いのです。

脂肪
一重まぶたは脂肪が原因!? 脂肪を落として二重に!

一重である場合、まぶたの脂肪の量によっては二重の線が付かないという方もいます。また、奥二重である場合にも脂肪があることで一重に見えるということも。   美容整形をする場合でも、まぶたの脂肪が ...

 

また、むくんでいる場合にはマッサージで血行を促進させ、老廃物を流しましょう。ホットタオルでまぶたを温めてから、まぶたと目の周り全体をなぞるようにマッサージをして見てください。強く擦ってしまうと肌にダメージとなるため、注意が必要です。

 

綺麗な目元は正しいメイクが基本

二重の幅を広げ、目元の印象を変える方法は沢山あります。中でも、基本的な方法はメイクを行うことです。

 

二重まぶたへのメイク方法

幅に沿って濃いカラーのアイシャドウを乗せます。マスカラも重ねて塗り、まつ毛を濃く太く見せましょう。

 

二重の幅が広いことに加えて、目元のメイクにもこだわることでぱっちりとした目元が出来上がります。

 

メイクが得意な方は、アイシャドウの乗せ方やマスカラの工夫によって二重の幅が広く見えるメイクをすることが出来ます。

 

しかし、ほとんどの方がメイクだけでは二重の幅を広げることが難しいでしょう。

 

もともと二重であるにも関わらず、アイプチやメザイクを使用することには抵抗がある方も多いはず。

 

その場合には、夜寝ている時にだけ使用するタイプのアイプチがおすすめです。

 

幅の広い二重を作るためのクセ付けができ、自宅でのみ使用することでアイプチを使用していることを周囲に知られることもありません。

 

メイクのテクニックを向上させることも良いですが、手軽に利用できる夜用のアイプチも取り入れてみる価値はあるでしょう。

 

二重の幅を広げるためのポイント

清楚な印象を与えたいのであれば、二重の幅は広げすぎないようにしましょう。

 

二重の幅が広いと、ぼんやりとして。アンニュイな雰囲気を演出することは出来ます。しかし、男性に人気のある清楚な印象では無くなります。

 

2㎜程度の幅に広げると、清潔感のある目元になります。

 

ギャル風のメイクをしたい場合には、二重の幅を3mm程度まで広げましょう。広げすぎてしまうと不自然に見えたり汚い印象の目元になります。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-二重の幅の悩み

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.