一重の悩みやキレイな二重にする方法をご紹介!

二重ガイド

一重の悩み

一重がつらい!一重まぶたを解消するには?

投稿日:

一重がつらい

人によってさまざまなコンプレックスがありますが、自分の一重まぶたを好きになれずに悩む人もいます。

 

一重であることを理由に人からひどい事を言われたり、二重の人と比べてしまいつらい経験をしたりと、一重であることで人生損しているような気分かもしれません。

 

一重まぶたがつらいという場合、またどうやったら解消できるのでしょうか?

 

一重まぶたなのがつらい理由

過去にいじめを体験した

学生時代などに、一重まぶたであることをからかわれたり、ひどい時にはいじめを受けて、取り返しがつかない精神状態まで落ち込んでしまう場合があります。

 

また、好きな人に一重まぶたの事をからかわれてから、気にするようになったという人もいるようです。

 

写真うつりが地味

写真にうつると、どうしても顔全体が薄い印象になり、それが嫌で写真にうつることを避けてしまう人もいます。

 

数人で写真を撮るとますます周りと自分を比べてしまって、友達同士の気軽な写真撮影さえ億劫になることも。

 

モテない

「一重まぶたのせいで、自分はモテたことがない」。一重まぶたがコンプレックスの人は、そう感じているかもしれません。

 

まわりにいるモテるタイプの友達が二重の場合は、余計に自分との違いに敏感になり、気持ちが落ち込んでしまうのです。

 

一重まぶたのメリット

意外かもしれませんが、一重まぶたの人は、一重まぶたとは真逆のぱっちり二重の人や外国人に好かれやすかったりします。

 

なぜかというと、人は自分と逆のものを持った人間に惹かれやすく、その人がコンプレックスだと思うような部分も、他人からすると美点になることがあるからです。

 

ぱっちり二重の人に引け目をとらずとも、一重まぶたを美点として見る人は必ずいます。

 

一重まぶたの解消方法&考え方

1.アイプチorアイテープで二重を作る

人気のアイプチやアイテープを使うと、楽に二重まぶたをつくることができます。

 

種類が豊富のため、実際に自分に合うものがどれなのか試してみることをおすすめします。

 

2.涙袋をつくって目を大きく見せる

化粧で目を大きく見せる方法は色々ありますが、アイシャドウを使った涙袋をつくる化粧は、一重まぶたの人が目を大きく見せることができるワザのひとつです。

 

一重まぶたの人は目の大きさを上だけではなく下まぶたのほうに広げることも意識すると、より目元に深みを出すことができます。

 

3.抵抗がないなら整形という道も

アイプチやアイテープは、使用したからといって必ずしも二重まぶたになることを保障するものではありません。一見低コストに思えますが、何年も何十年も続けるとなると、その分お金がかかります。

 

そこで一重まぶたでいることがつらく、どうしても二重になりたいという人は、整形で二重にする道もあります。

 

4.他人はそこまで気にしていない

当たり前ですが、二重まぶたの人にももちろん悩みはあります。もし、一重まぶたの人が二重にしたからといって、すべての悩みがなくなることはなく、完璧な人などいないのです。

 

自分が思うほど、人はあなたのことを気にしていません。一重まぶたが原因でうまくいかないと思っているようなことも、探してみると他に思い当たることが見つかって、解決に繋がることがあります。まわりの目や意見ではなく、自分の意見に耳を傾けることを大切にしていきましょう。

\寝ながら本物の二重/
▼ナイトアイボーテ公式サイトはこちら▼



>>ナイトアイボーテの使用レビューはこちら

-一重の悩み

Copyright© 二重ガイド , 2019 All Rights Reserved.